« クライアント体験:第1回セッション | トップページ | クライアント体験:コーピングシートの内容 »

2006年5月17日 (水)

お薦めの本:『自傷行為』(金剛出版)

試行CBTばかりでは何ですし,せっかく備忘録代わりにブログを使うのであれば,CBTに直接関係あるか否かはさておき,読んだ本のなかで,面白かったもの,今後に役立ちそうなものについては,とりあえず書きとめておこうと思います。

で,今回は『自傷行為:実証的研究と治療指針』(ウォルシュ,B.M. & ローゼン,P.M.著,松本俊彦・山口亜希子訳,金剛出版,2005年)です。

本書のよさは,いろいろとありますが,とりあえず思い出せる範囲で箇条書きにしてみると,以下のとおりです。

1.実証研究ベースで,自傷を検討していること。

2.自傷を,境界性パーソナリティ障害のリストカット等に限定せず,重篤な精神病患者や発達障害患者のそれにまで視野を広げ,定式化し,それぞれに対する対処法を実証的視点から論じていること。

3.自傷を自殺企図と概念的に区別し,実証的に検討していること。(自傷と自殺企図の両者を実施する患者さんの場合,それを分けて考えるべき必要性について,本書から明確に教わりました)

4.訳文がすばらしい。さらに訳者あとがきがすばらしい。一読の価値ありです。

自傷行為,特に青年期以上の自傷に対する治療法としては,患者さんのモチベーションや内省力によって精神分析的心理療法と認知行動療法のどちらかを適用することが推奨されていましたが,非常に納得いきました。弁証法的行動療法や問題解決療法についてほとんど触れられておらず,途中で怪訝に思って確認したら,原書は1988年に発行されていたのでした。

私が自殺企図を繰り返す患者さんに対する問題解決アプローチに関するイギリスの論文を読んで,問題解決療法に興味を抱いたのが1991年でした。その3年前に,このような充実した,エビデンスベーストな成書が出版されていたとは,恐れ入りました。(というか,単なる勉強不足?)

ともあれ,自傷や自殺に無関係に仕事をしている心理臨床系の方は,まずおられないと思います。結局はケースバイケースなのでしょうが,ひとつひとつの微妙な判断の際,少しでも判断に役立つ理論的根拠を得ておきたいという方にはお薦めです。

|

« クライアント体験:第1回セッション | トップページ | クライアント体験:コーピングシートの内容 »

コメント

参照までにエビデンスをさらしておきます。
古いデータですみません。

Search date October 2004
Deliberate self harm and (attempted suicide)

TREATING DELIBERATE SELF HARM
Unknown effectiveness
Continuity of care
Dialectical behavioural therapy
Emergency card
Flupentixol depot injection
Hospital admission
Intensive outpatient follow up plus outreach
Manual assisted cognitive behavioural therapy
Mianserin
Nurse led case management
Paroxetine
Problem solving therapy
Psychodynamic interpersonal therapy
Telephone contact

Unlikely to be beneficial
General practice based guidelines
To be covered in future updates Interventions in children

投稿: 西川 | 2006年5月18日 (木) 01時00分

nishikawa様

コメントありがとうございます。

ただ,私が無知なせいか,よくわからないので
できれば教えていただきたいのですが,
nishikawa様が挙げてくださった“エビデンス”の
リストの読み方,理解の仕方をご教示いただけますと
幸いです。

またデータの出典についても教えていただけると
大変嬉しいです。

お忙しい時間を割いてコメントいただいているのに,
さらに面倒なご依頼ですみません。
お時間があるようなときに(そんなときはないかもしませんが),書き込みいただけると幸いです。

投稿: coping | 2006年5月18日 (木) 01時18分

日経のクリニカルエビデンスに乗ってますよ

投稿: nishikawa | 2006年5月19日 (金) 01時36分

nishikawa様

ありがとうございます。
早速購入してみます。

取り急ぎ

投稿: coping | 2006年5月19日 (金) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お薦めの本:『自傷行為』(金剛出版):

« クライアント体験:第1回セッション | トップページ | クライアント体験:コーピングシートの内容 »